熊本県御船町|眼科(日帰り手術・白内障・緑内障)|小児眼科(弱視・斜視)

〒861-3206 熊本県上益城郡御船町辺田見馬場410-1

みふね眼科Blog

「講演会に参加しました」

平成30年3月17日(土)「第3回熊本県ロービジョンケアを考える会」
に参加しました。ロービジョン者とは、メガネをかけても十分に見えない方のことです。
 今回、熊本県でのロービジョンケアの現状として盲学校の先生、歩行訓練士の先生のお話があり、特別講演では北九州市立総合療育センター眼科部長 高橋広先生の講演がありました。
 盲学校では、見えない見えにくい人のたしかな学びと職業自立をめざしているところです。いろいろな相談も受けておられます。相談をしても必ず入らないといけないという訳ではないということも知っていてほしいとのことでした。そして、歩行訓練士の仕事とは視覚障害のリハビリテーションを行っていて熊本にはまだ1人しかいないということにも驚きました。
歩行訓練の現状としては60才以上の割合が全体の6割で疾患名は主に・網膜色素変性・緑内障・視神経萎縮とのことです。
白杖の使い方等を訓練されています。
 見えにくい方にとっては大きな段差よりも小さな段差のほうがつまずきやすく怖い思いをされるそうです。
 この講演を聞いて、私は主に受付業務ですので受付される患者さんや待合室の患者さんの様子などに目を配り、手を差し伸べられるよう気をつけたいと改めて思いました。

                         受付:藤岡 

「コンタクト作製」

新入学、新入生の時期となり、春休み期間は初めてのコンタクト作製が多くなります。
コンタクトのつけ方外し方や取扱いの説明に時間がかかりますのでご理解頂きたいと思います。
コンタクトは直接目につける医療機器です。
装用時間を守り、定期検査を受け、快適に装用出来るようにしましょう。
~初めてのコンタクト受付時間~
午前は11時まで、平日午後は4時までとなっております。(土曜日は午前中)
    
受付 井芹

『近畿弱視斜視アフタヌーンセミナー』出席報告

H30年2月24日土曜日に、大阪で開かれた『近畿弱視斜視アフタヌーンセミナー』に出席しました。講演に先立ち、最近亡くなられた 西田保裕 先生と 湖崎克 先生への追悼の辞が述べられ、大きな功績を残されたお二人に対して黙祷が捧げられました。
 今回の内容は、弱視についてと近視の予防についてのお話しが重点的に語られた印象でした。特に近視の予防についてはお二人の先生が同一の論文について論じられ、アトロピンを使った近視の予防はエビデンスが明確でなく、臨床への適用はまだ早いのでは無いかと述べられていました。
 弱視や近視予防についての最新の知見を得ることが出来て、有意義な会であったと思います。

視能訓練士 山口

「平昌オリンピック!」

現在開催中の平昌オリンピック。毎日様々な競技が行われ、見るものを楽しませてくれています。
中でも日本中が一番注目していたのは、フィギュアスケートの羽生結弦選手ではないでしょうか。
みふね眼科でも、皆、羽生選手の演技が気になって、気になって…。
タイミング良く、ショートプログラムの時はお昼休み、フリーの時には診療終了後だったため、皆でテレビの前に揃い、祈るような気持ちで羽生選手の演技を見守りました。
怪我から復帰したとは思えない素晴らしい演技で、見事に金メダル!!
あまりの素晴らしさに、演技を見終わると皆拍手をしていました。
日本中が羽生選手の活躍に喜び、彼の姿から元気をもらった方も多いのではないかと思います。
本当におめでとうございます。

視能訓練士 藤井

『あいうえお 5か条』

正月は新年会にいきます。ご近所の親しくなった方のご自宅です。(ご主人が亡くなられ、子供さんもいないので一人暮らしです)
年齢は70代で親子ほど年が離れていますが、毎年声をかけて頂くので有難く参加しています。
そこで知り合いになった方たちと、ごちそうを頂きながら楽しく歓談します。
その70代の方が、「今年から『あいうえお 5か条』を実践します」といわれて、『あいうえお 5か条』とはどういうことか?聞いてみました。
『あ』 会いたい人に会う (この先いつ会えるかわからないから)
『い』 行きたいところに行く(行きたくてもいけなくなるかもしれないから、元気なときに行っておく)
『う』 うれしいことをする
『え』 選んで行動する (出来ることが限られるから選んで考えて行動しなければいけない)
『お』 おいしい物を食べる
年を取っていくと、若いときみたいな行動力もなくなる、会いたい人も限られてくる。
同年代の知り合った方に教えてもらったそうです。
なるほど!というおもしろい内容でした。
良いと思うことは何でも実践される方なので、私も見習おうと思いました。

                                 看護師:髙濱